2006年05月18日

コンペへの道B叫び!!

なんで2分音符をのばすことが

でけへんの!!

何回やってもダメ!!

もうこの曲を何回弾いただろう・はちこ(小2の娘)

いつも同じところが出来ない。まったく出来ない。

「何回同じこと言わすの?できてないやん!!」少々キツク言うと

「できてるわ!!これでええねん!!」と逆ギレた(笑)
マジで嫌になった。。同じことを根気よく言うのも、子供だからできないこともあると分かっているのに、こんな簡単なことができない苛立ち。

はちこの気持ちをわかってやって、頑張れるようにもっていって
やれない自分が情けない。

娘のことを想っているようでまったく見ていない私。。

私が妥協したくないだけやねん。。

今日はみなさん、すみません、凹んだ私のセンチメンタルな独り言。
聞き流して下さい。。ぐっすん。。
posted by ちゃーちゃん at 00:54| Comment(16) | TrackBack(0) | ちゃーちゃんプライベートルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何度か遊びには来てましたが初コメントです★
2分音符が弾けないのですか・・・子供だから、歌いながら弾かせたら解決ですよ♪
右手を歌いながら右手、右手を歌いながら左手。左手も同様に。最後に両手で同じように歌う。
私はこの方法で乗り越えてきましたーーー!!
試しにやってみてください。
Posted by ももれん at 2006年05月18日 08:39
壁!ぶち当たりますよね。分かります〜〜。
できないことは できないのよねえ。
何気なくできることは 何気なくできてしまうのに
いざ 頭で理解させようとすると 、、、、あれ〜〜って
感じで 親子でマジ切れです。
 それを 乗り越えると 数段良い演奏になっているんですよね。
お互い 頑張りましょう。
Posted by てんとうむし at 2006年05月18日 08:44
同じだわ!
うちもなんですよ。
インベンションを選曲してるんですが、右手のスラーが出来ない箇所が2箇所あって、手が小さいのもあるんだけど、そりゃあ、イラつくイラつく!またまたうちのばあさんに’うるさい!!!ガミガミいっても仕方ないでしょ’と私が叱られる、叱られる!
もう、いやになっちゃってます!

無理なのかな?
なんてあきらめるのもシャクだし、

先生はきつく指導してくれないから、私がガミガミ言っても、’また鬼かあさんが怒ってる’ってな感じで一向にこたえてないし、何がいいのか何やら、自分でも分からなくなっちゃう時があるんですよ。(^_^;)

ホントにコンペは親子の戦いですねえ。 
Posted by MAKOりん at 2006年05月18日 10:42
うちも一緒よ〜。
いやもっと酷いかも。。。
逆ギレされてる所も一緒やわ。。。
毎日毎日、注意しては逆ギレされて・・・
もう少し頑張ったら弾けるはずって思うから、
ついつい口うるさく注意しちゃうし。
子供が気持ちよく頑張れるようにもっていくのって難しいねぇ。

コンペが終わった後にもう少し頑張れば良かったって、
後悔しない為にも毎日毎日バトルでも頑張りましょ〜。
(自分に言い聞かせないとやってられない・・・)
Posted by たりりん at 2006年05月18日 11:25
はぁぁ〜〜、わかります・・。
何度いってもなおせない。
なおせてもね、次の日、また同じところを
間違えて弾いております。
たった一度の舞台、
間違えたらやりなおせないもんね。
がんばれ〜はちこちゃん!
Posted by oopaintoo at 2006年05月18日 14:45
同じ悩みを抱えているのは、うちも同じです。(しくしく・・・。)

一回直しても、次はやっぱりダメで(もう、忘れたのか?)、何度ブチ切れた事か・・・・・。


二分音符で思い出した!
何故か、うちの娘2人、4拍子の曲なのに、ところどころ3拍子になったりしてた。

「これは、二分音符だぁ〜!いくつ伸ばせばいいのか解ってるのか〜。だいたい、曲を弾いてて気持ち悪いと思わないのも、おかしいじゃないか!」

と、マジぎれしました。(低レベルですみません。)


褒め褒め作戦をすると、調子にのってつけあがるし、なかなか伸ばしてあげる事が出来ないです。

あら、私の愚痴になってしまいました。
日々の精進、前向きになって、お互い頑張りましょうね。





Posted by みっくす at 2006年05月18日 16:12
はじめまして♪“まほうのふえ”で検索してたら、こちらのホームページにたどり着きました!うちの娘も小2で、今まさしくコンペの道を親子で這いずってます(ToT)後半部の左手の八分音符が重くて音の粒も揃いません。娘も思い通りにいかないとスグ苛つくし、私もついついネチネチと言ってしまいます。なかなか“あめむち”の
使い分けって難しいですよね〜親も子も忍耐!!頑張りましょうね!!!
Posted by じゃむちゃん at 2006年05月18日 23:02
ホントうちも同じ、、
応援したいとココロから想っているのにバトルになるような言い方をするのは私。
もっと励ます言い方がどうしてできないかなーって後でいつも凹みます。
一番苦しくて一番がんばっているのは弾いてる本人なのにね。。
はぁ。。。もっと私が大人にならなきゃ。。(´・ω・`)
Posted by でこちん at 2006年05月19日 11:15
●ももれんさん●
初コメントありがとうございます♪
来て下さってうれしいです。

そうなんですね☆歌いながら弾かせたら
良いのですね☆やってみます♪
歌うのも好きな子なので効果ありそうです!!
またよかったら遊びに来てくださいね。
Posted by ちゃーちゃん at 2006年05月19日 15:55
●てんとうむしさん●
ほんとできないんですよね〜
なんででしょうね?
結構難しいと思えるトリルなんかは
意外にラクラクやってのけるのですが(笑)

乗り越えた先の演奏がすばらしいものだと
信じて頑張ります!!
でんとうむしさん、ありがとう〜!!
Posted by ちゃーちゃん at 2006年05月19日 16:04
●MAKOりんさん●
スケルツァンドですよね・・あの曲は難しいですね。はちこは万が一本選にいけたら弾く予定の
曲です(笑)
そうですか・・怒ったMAKOりんさんが
また怒られちゃうのは辛いですね(悲)
叱られ連鎖??

わかりますよ。うちもガミガミいうのがいいのか悪いのか?はちこにとって何が一番良い方法か
わからなくなって、昨日も落ち込んでしまいました。でも、お酒をグイっとのんで寝ましたが(笑)戦いはまだまだ続きますよ〜頑張りましょうね♪
Posted by ちゃーちゃん at 2006年05月19日 16:10
●たりりんさん●
ほんとそうだね。
子供が気持ちよく頑張れるように
もっていくのって難しい。。

私もね、たりりんさんと同じ気持ちよ♪
精一杯やってダメならいいけれど
もっと頑張ればよかったっていう
後悔はさせたくないの。親としての
サポートの面でももっとやっておけば
よかった。。って思いたくないよね。
大変だけど夏まで頑張ろうね〜♪
Posted by ちゃーちゃん at 2006年05月19日 16:18
●oopainntooさん●
そうそう!!
一回なおっても次の日また一緒なのよ〜(笑)
もっと難しいところができないなら
分かるんだけど・・
多分子供だから「意識」しないで弾いてるん
だろうね。。

本番の演奏はたった一回だもんね!!
Mちゃん、今頃仕上げの時期だろうな〜
頑張ろうね♪
Posted by ちゃーちゃん at 2006年05月19日 16:22
●みっくすさん●
同感です!!褒め褒め作戦を推奨する
この世の中ですが、逆効果な場合もありますよね
うちのはちこもです!!
一度「わぁ!!はちこ上手にできてるわ!!」と褒めたら、次からは「上手や言うたやん!!ほんならもうせんでええやろ?」とこ生意気な口を
きいたのでブチ切れ、やめました(笑)
難しいもんですよね〜、褒めるって。

日々精進・・
良い言葉、頂きました〜♪
頑張りましょうね〜♪
Posted by ちゃーちゃん at 2006年05月19日 16:29
●じゃむちゃんさん●
こんにちわ。ようこそ♪
来て下さってありがとうございます。
娘さんもはちこを同じ「まほうのふえ」を
弾かれるのですね。この曲、楽譜も簡単そうだし
いい感じの曲だわぁ〜。。とはちこと選びましたが全然簡単ではないですよね(笑)
特に後半の左手がポイントですし一番最後の右手も手の小さいはちこは苦戦しています。

ほんと、親も子も忍耐ですよね。
素敵な「まほうのふえ」になるよう
お互いがんばりましょうね♪
また、よければ遊びに来てください!
Posted by ちゃーちゃん at 2006年05月19日 16:35
●でこちんさん●
うんうん、わかるよ。。
私もねはちこに「防音室に入ったらちゃーちゃん
コワイ。。」って言われて(><)
頑張ってね♪って心から願っているのに
口は・・キツク言ってしまうの。

みんな、頑張ってるよね。
親も子も十分頑張ってるよね。(涙)
凹むことも泣く事もあるけど、悔いのないよう
やりたいよね。。


Posted by ちゃーちゃん at 2006年05月19日 16:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。