2010年09月25日

守口門真ジャズフェスティバル

明後日は守口門真ジャズフェスティバルへ参加☆

娘はちこ(小6)もジャズフェスと名前が付くイベントに出られるようになり
ほんとに感無量(大袈裟)

この日記の最初の方にちらちら書いているけど
小さい時からジャズピアノを並行して習ってきたので
ここまで来るのにほんと長い道のりだった・・

まぁ、クラシックと違って小さい子がJAZZを習得できるような教本も無いし
(ジャズ風ではなくセッションできるような本物のJAZZの幼児向けなんて皆無)
メソッドも無いし、まして子供にジャズを指導する先生なんてほとんどいない。

娘はちこの先生(Mさん)はほんとに根気強く指導し続けてくれて感謝・感謝。

今では少し「理論」も理解できるらしい(笑)

思い返すと、10歳前後(4年生くらい?)にクラシックとは別の感覚が
はちこの頭に芽生えたように思う。。
同じピアノなのに・・まったく「別物」の音楽。
クラシック。
JAZZ。

この二つの音楽を感覚的に脳の中で分けているのかなぁ??
楽器に縁がない私にはわかんないや(笑)

12歳になったはちこはクラシックもマイペースで頑張ってます。
チェルニー40番
シンフォニア
ショパンのエチュード25−2(初めてのショパエチュ☆)
ベートーベンのソナタの5番
を練習中。譜読みも随分速くなったし、
苦手なバッハを徹底的にやっているのでシンフォニア(3声)はかなり慣れてきたようで
譜読みの時に「きぃぃーーー」っと怒らなくなった。

これはクラシックピアノをご指導頂いているO先生のお陰。。ありがとうございます☆
一年ほど前、クラシックを今のO先生に変わって間もない時、
「片手づつしてきました。今日は右手・・」とはちこが片手で弾こうとすると
「両手でやってみよう」と先生からいきなり両手での演奏を促された。
小さい頃から「片手づつを十分練習してから、両手」と教えられてきたので
アタフタしていたはちこだったけれど・・
この方法(いきなり両手)で譜読みを進めるようになってから
本当に演奏が変わった☆

JAZZでも最近はリード譜だけでコード・メロディが押さえられるようになった。
(もちろんいきなり両手 笑)

少しづつ頑張ってきたJAZZ・・
こつこつやってるクラシック・・

人前で演奏できる機会を与えてもらって、ほんとにありがたい。

これからも真摯に向き合ってほしいなぁ〜。



posted by ちゃーちゃん at 01:01| Comment(0) | はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

久しぶりの・・

はぁ・・

暑い・・

毎日ほんまに暑いわ。

暑さが原因じゃないけど、久しぶりの更新です(笑)

近況としては、
まずはピティナピアノコンペティション。
もうすっかり、予選は終わり、どこの地区も本選へ・・
わが娘はちこは、ラッキーにも予選をひとつ通過☆
(ひとつは落としました><)
今年は飛び級で受けたので思いがけず通過できて
親子で大喜び!!
私としてはもうこれで十分。本選には進めても戦えるレベルじゃ
ないだろうから今年は久しぶりの本選気分を味わって
心おきなく残りの夏休みを過ごしてほしい(笑)

という訳で本選まであと3日☆

遅い日程の予選だったから本選まで日が無くて
到底仕上がりまでには至らないけど
今のはちこの出来る限りの演奏をしてくれればそれでいいし。
今年は色々な面で変化があって、参加してほんとよかった☆
(・・・・ってもう終わった気分です 笑 まだこれからなのに)

コンペが終わったら
またゆっくりペースでクラシックピアノに向かってほしいな。
posted by ちゃーちゃん at 23:56| Comment(0) | はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

ピティナ☆

いやぁ〜

あっという間に6月も下旬(笑)

娘はちこのピアノもぼちぼちなら・・日記もかなりスローペース

いやいや・・スローどころか、書く気あるのか?という感じ。

毎年この時期、あちらこちらでPTNAの話題が花盛り☆

予選もそろろそ中盤にさしかかるので

このあたりでみなさんテンションが上がってくるのでしょう・・

でも、うちは本当にまったりです。

もちろん課題曲の練習はそれなりに頑張ってはいるけれど

どうも・・テンションが(笑)

まぁ、6年生になればこんなもんだろうなぁ・・

A1・B級あたりが一番親子でのりのりだった気がする。

テンション低い理由のひとつには

すこーしだけ・・親子でこれから音楽(ピアノ)に対する方向を
考えるようになったから。

先を見るようになったら、今、目の前にあるコンクールに対しても
考え方が変わってきたように思う。

もちろん予選のひとつでも通過してくれれば嬉しいけど(本音)
何より、よい経験になってほしい。

低学年の頃のように、補講に録音・録画、レッスン内容はすべて
私がメモをとる・・自宅での練習ではそれをもとに復習・・
(よくやってたよなぁ〜もう今はしんどくてそんなことできない 笑)
こんな風にコンクールの練習を必死でやってきたけれど

今は・・一切私は関与しない。

だって、これからは・・・自分で音楽を奏でてほしいから。

時間がかかっても、なかなか要領よくできなくても、
先生のおっしゃることをはちこ自身が体得しないといけない。

たまに思わず口出ししたくなるけど(笑)がまんがまん。

親子で↑どこまで頑張れるのか?今年はそれが一番の課題であり
楽しみです☆






posted by ちゃーちゃん at 01:29| Comment(0) | はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

ちょっと速くなったかなぁ?

シンフォニア8番練習の記録・・
おまけのバルトーク(ぐちゃぐちゃです 笑)

posted by ちゃーちゃん at 00:38| Comment(0) | はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

音声だけです☆



今練習してます・・

でも・・?
posted by ちゃーちゃん at 15:34| はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

ボチボチと・・

早いもので4月も下旬。

はちこ(娘)は小学校6年生になり、毎日楽しく過ごしているが

私はここのところの寒暖の差にやられてしまい
体調不良。
風邪がなかなかすっきりしない。

あーーー。早く毎日ぽかぽかあったかくならないかなぁ。
寒いのはもう嫌だ。

母の調子を反映してか?はちこのピアノもどうもすっきりしない。

まぁ成長の過程かもしれないけど・・

ピアノのレッスンを長年見ていると感じる
ぐっと伸びる時期もあれば・・
なんだか停滞している時期もある・・

今は足踏み状態のようだ。

特にジャズピアノの方はすっかり楽譜から離れ
自分でフレーズを作るところまで来たけれど

・・・なんせまだ11歳の子供。
作りたくてもどうやればよいか?行き詰っているらしい(笑)
楽譜に書かれたジャズから離れることができたのは
とっても大きいことだと思うので(最近はパパのお陰です☆パパがジャズを教えてます☆)
これからはじっくり取り組むしかないのかな・・

まっ私はもう何も手伝ってあげることはできないし。

クラシックの方はコンクール(ピティナ)の曲をコツコツやってる。
こちらは随分譜読みが早くなり
一応4曲暗譜OK・・今年は予選通過は無理だろうから
ゆっくり時間をかけて4期の音楽をお勉強って感じだなぁ。
小学校生活最後の夏の思い出に頑張ってくれればいいや☆

以前は5月頃にコンクールのリハーサルだの
公開レッスンだの色々にぎやかだったけど
今年はほんとにボチボチ(笑)

気持ちがとっても楽だ☆


posted by ちゃーちゃん at 00:39| Comment(0) | はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

久しぶりのワクワク☆

無事、娘はちこの勉強会は終了。(クラシックピアノ)

きらきら星変奏曲を演奏し曲目紹介も頑張った(笑)

演奏の前に自分で曲を説明し紹介するっていうのは
これこそ「勉強」。演奏だけがむしゃらにやったところで
その曲について何も話せないようでは(小学生なりに・・)
曲を勉強したとは言えないと思うし、ネットや本や漫画で調べたことは身になっただろう。。。

あーー終ってホッとした!ちゃんとしゃべれるのか?そっちの方が
心配だったし(笑)

そして、気が付けばピティナのコンペの要項発表日。

この日記の最初はピティナ一色だったことを振り返ると
なんだか懐かしい☆

1年生だったはちこは今度6年生@@
成長したわぁ〜!級ならC級。
はちこが幼稚園の頃はC級の子が弾く曲は雲の上の存在だったのに
今では発表された曲を見て

「今年のC級はおもろないなぁ・・」
「D級の方がええなぁ・・」

こんな生意気な口をきくほどになった(笑)

先生からも「コンペどうします?」と打診あり!

これを待っていたはちこは「出たいです」と即答。
今の先生にお世話になって9ヶ月・・コンクールに対するお考えが
イマイチわからなかったので、声がかかったら出るか考えるという
スタンスでいたはちこには嬉しいことだった。

少し成長したはちこがどんな風にコンクールに取り組むのか?
それが楽しみだ☆

そして少し成長した私もどんな風にコンクールを見れるのか?

それも楽しみ(笑)




posted by ちゃーちゃん at 00:34| Comment(0) | はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

勉強会★

明後日はピアノの勉強会☆

門下の生徒さんが集まりソナタ・変奏曲などをカットなしで
演奏する。
よく1楽章だけとか・・
バリエーションの2.3つ省くとか・・
そういう感じで演奏はあるけれど、この勉強会では抜粋無し!!

と言うことは一人一人が長い演奏(笑)
まぁ・・はちこが演奏する「きらきら星変奏曲」も
繰り返しはしないけど8分弱かかる。

集中力もつかなぁ〜??

心配だ・・

でも、こういう勉強会は初めて。
ソナタを全楽章・・なんだか本格的な感じでいいなぁ・・
posted by ちゃーちゃん at 00:27| Comment(0) | はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

シンフォニア6番



練習中です☆
posted by ちゃーちゃん at 16:09| Comment(0) | はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

シンフォニア

今日はクラシックピアノのレッスン日

娘はちこ・・今度頂いた練習のための曲は

バッハのシンフォニア・・1番

ふぅぅ。

半年かけたフランス組曲の4番がいったん終了〜☆
しろうと母の私はてっきりシンフォニアが全部終わってから
フランス組曲というものをやると思っていたら・・
4番をどうにかこうにか最後まで弾いた(笑)
ほんとにヨタヨタで・・

そして次はシンフォニア!

はちこにしたら、同年代の子が練習しているので馴染みがあり
次ぎに進めた感じがするのだろう(笑)
難しいのも知らず案外喜んでいる。

ゆっくりじっくり取り組んでもらえたらうれしいけど・・

きっと譜読みで激怒だろうな

進まないから(笑)
posted by ちゃーちゃん at 00:00| Comment(0) | はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

楽譜でやる気UP?

昨日ははちこのピアノレッスンの日だった。

前回から2週間、新しくもらったベートーヴェンのソナタ20番を
見て頂いた。
まぁ・・2週間あったので新しい曲の譜読みに時間をかけることができてラッキー☆

お勧めもあって、楽譜はでっかい重い「ヘンレ版」を購入した。
お店で手に持ってびっくり@@
今までこんな分厚い楽譜見たことなかった・・
しかもお値段も高いし(笑)
こりゃ頑張ってもらわないと困るわ〜と素人母は思ってしまった。

はちこもこの楽譜にはびっくり@@
今まで子供用だの、小品集だの、薄い楽譜しか扱ったことが
ないから一気にテンションが上がった(笑)

「おぉ!!すごいやん!!これ全部ソナタが入ってるん?」と
おおはしゃぎ☆意外なところでモチベーションがUPしたようだ☆

そういえば・・年長?小1?ぐらいの時初めて「ハノン」の本を
買った時、表紙にミッキーマウスが付いていた(笑)
その時も中身はおもしろくないハノンなのに
ミッキーの挿絵があってお気に入りになり嫌がらずにやるようになった。

楽譜ひとつでこんなに気分が変わるならいいかもしれない。

でっかい分厚いソナタ集の効果で
もともと譜読みが速いはちこに加速が付き、第一・第二楽章とも
なんとか譜読みOK。
ページをめくる時もそっと優しくめくっている姿には
思わず笑顔が出てしまう(笑)

初めてソナタを習うので「形式」のお話を聞き
ベートーヴェンの伝記を読んだりしたはちこ。。
音楽用語はネットで調べるようになり、お気に入りの曲はipodに入れて聴く。

少しづつだけど意識が「曲」や「音楽」に向かっている・・・

posted by ちゃーちゃん at 13:47| Comment(0) | はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

ピアノソナタト長調Op.49-2

はちこのピアノレッスン

今日で
ベートーヴェンの変奏曲
"Nel cor piu non mi sento" が終わりました。

よかったぁ〜☆長くて大変そうだったから(笑)
たいした出来ではないけれどとりあえず上がった。

ドビュッシーアラベスク一番と
バッハのフランス組曲の4番はしばらく継続・・

そして、次回からはベートーヴェンの
ピアノ・ソナタ 第20番 ト長調
ソナタと名前がついているけれどソナタの中では易しいらしい・・

長いのが終わってほっとしたら、今度も長いやーーーん(笑)
第一楽章・第二楽章合わせて8〜9分ある。

はちこ辛抱強く譜読みできるかなぁ??

まぁガンバってもらおう☆






posted by ちゃーちゃん at 23:09| Comment(0) | はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

最近のピアノ

このブログタイトルのようにはちこと私はピアノと闘ってきた(笑)

コンクールに出まくり
(最初の記事はほとんどピティナのコンペのことばっかり?自分でもコワイ!ほどハマッてた!)
親子喧嘩はしょっちゅう。
練習しなさいと毎日怒鳴り、怒る。
曲の完成度に重きを置くのでどうしてもストイックな練習。
同じ教室のお友達の進度が気になり、
コンクールの結果に振り回され、
「しんどいなぁ」と思いつつも止まることが出来ない状態。
一時期は体調まで悪くなった。

でも、悪いことばかりじゃなく
良い面もたくさんあったこともまた事実☆
たくさん練習した結果が出せて親子で大喜びしたこと。
毎回のドレス選びやご褒美の食事やゲームソフト。
一緒にコンクールに出るお友達とはお手紙やメール交換。
親子で刺激的に過ごせたことは本当にステキな思い出だ。

でも・・子供は成長する。

いつまでも親子二人三脚でやってはいけない・・

ピアノに限らず何でもそうじゃないかと思う。
少しづつ自分で出来る事が増えるのだから、母である私が
口だしすること、私がやってしまうことはかえって成長を
邪魔する事にもなりかねない。

コンクールに出るとなると、どうしても親である私が
頑張ってしまう(笑)
でも最近、私が頑張らなくても、はちこには少しだけれど
はちこなりにピアノへの気持ちが芽生えつつあるように思う。

今までのようにコンクールに出てモチベーションを上げなくても
次から次に受けて練習量を増やさなくても
音楽に対しての楽しみ方を見出せるようになってきたと感じる。
これも小学生なりに笑ってしまうようなレベルだけど(笑)

コンクールから離れ
ライバルのお友達から離れ
ソロピアノだけではない音楽に触れ

少しだけ「音楽」そのものを見ることが出来るようになった☆

しばらくはこのように導いて下さる先生に感謝しながら
マイペースでやっていってくれたらなと思う☆

















posted by ちゃーちゃん at 00:57| Comment(0) | はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

子供って・・

9月13日はHATSUATUの演奏でした。
http://www.youtube.com/user/hisayuki1

12日が大雨で延期となり翌日に・・

野外の焼肉パーティに呼んでもらい、飲み放題・食べ放題付きの
ライブでした(笑)

遠慮のないはちことA君(ドラム)食べるわ、食べるわ、
まぁ・・二人とも小学校5年生、食欲あるわな〜!

お腹が満腹になったところで演奏。

高学年になると、一人前に緊張することもあります。
A君は朝お腹が痛くなったり
はちこはステージの第一声がなかなか出なかったり

でも、子供って意外なことをするもんです。

ステージが盛り上がって終わろうとした時、
打ち合わせなんかしていないのに、二人で帽子を客席に
投げました(笑)

すっかりコンサート気分?

意外なパフォーマンスに驚きましたが
ライブ感というのを子供なりに感じているのが
とっても微笑ましかったです。

始まる前はこの写真のように二人でなにやらステージにしてある
トラックの端で怪しい遊びをしてたのに(笑)はつあつ.jpg
posted by ちゃーちゃん at 00:13| はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

インベンション15番



バッハな苦手なのですが、頑張りました〜☆

練習の記録・・
posted by ちゃーちゃん at 13:51| Comment(0) | はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

素敵なピアノ

090829_1437~0003.jpg素敵なピアノで演奏できた☆

加古川の松風ギャラリー

とってもいいサロンだった。

ピアノはベーゼンドルファー・・しかも茶色〜☆

はちこはインベンションの15番と

フォーレの小品 即興曲を演奏

良い思い出になりました☆
posted by ちゃーちゃん at 00:23| Comment(0) | はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

ブルーノート

音大の近くにあるJAZZ喫茶。

今日は生演奏の音が聴こえてきた!!

はちこがお店のドアに駆け寄り・・ジーーーっと外から見ていたら
ギターのお兄さんが入っておいで♪の手招き(笑)

「ちゃーちゃん!!ギターの人が入っておいでって
手招きしてる。演奏聴きに入ろう。」

ええ?
入ってもいいもんなのか?
小学生で?

まっいいか。純喫茶で「香り高いコーヒー」って看板あるし。

入ったらギター・ドラム・ベースのトリオで演奏していた。
3曲ほどで終わりになってしまったが
興味深そうに聴いていたはちこ☆楽しめたようだ。

「次に演奏があるはいつですか?」ってギターのお兄さんに質問(笑)毎週月曜や火曜・日曜に練習と言う感じで演奏してるらしい。

近くの音大にジャズ科があるから学生さんや卒業生が
演奏しているそうだ。

「今度はお兄さん達と演奏したいなぁ・・」とはちこ☆

あんたじゃ、まだ相手にしてもらわれへんやろう(笑)
10年早い。その前に算数って感じだ!!
posted by ちゃーちゃん at 21:55| Comment(0) | はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

フォーレ即興曲

はちこが今練習している曲・・

フランス組曲 4番 アルマンド・クーラント

必死の形相でやってる(笑)

ポリフォニーの曲は苦手だそうだ。

今までガンガン弾く曲を好んでやってきたので
ここらへんでちょっと「音」に意識を向けてやってほしいもんだ。

今年のピティナのC級の近現代・課題曲から
フォーレの即興曲。

いい曲で難しそうだけど勉強になるので練習中

8月の末にはこの曲をお披露目できることになり
はちこなりに頑張っている。

特にペダリング?

ペダル・・踏めばいいってもんじゃないよね〜(笑)

私もこの今日は素敵だなぁって思うので仕上がりが楽しみ☆
posted by ちゃーちゃん at 10:46| Comment(0) | はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

ユーフォニアムとバッハ

はちこが吹奏楽で担当する楽器が変わった。

ユーフォニアム・・(なんですか?その楽器?笑)

まったく知りませんでした。この楽器のこと。

パパは「おお!!パパと一緒やな!!低音でみんなを支えるんやな」

となんか嬉しそうでしたが・・

私はいまいちピンと来ないので来週その楽器を練習する
はちこを見に行こうっと☆

デカイ楽器らしい(笑)

ピアノ・・バッハのフランス組曲4番・アルマンドとクーラント

ベートーヴェンの変奏曲の一番やさしい曲Nel cor piu non mi sento

フォーレの即興曲(ピティナのコンペには出ないのですが練習)

クラシックはこの4曲を勧めて頂き練習中。

まぁ・・どれも大変そうですが

はちこ奮闘中
posted by ちゃーちゃん at 22:58| Comment(0) | はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

レッスンの様子☆



↑M氏には小さい頃からお世話になってます。
子供は教えた事がなく、はちこが低学年の頃は苦労お掛けしました。(笑)
最近やっと説明の意味が一部わかるようになったようです。
コードもすぐ押さえられるようです。

もはや私は何の練習かさえもわからなくなりました。
なので記録係専属・・(笑)

posted by ちゃーちゃん at 15:45| Comment(0) | はちこのレッスン室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。